旗揚げ公演『…isn’t a journalist』

eviata

【公演名】 …isn’t a journalist
【主催】  株式会社ガクゴールドジャパン ミュージカル・プロジェクト「エビアータ」
【共催】  一般財団法人 世界子供音楽財団/一般社団法人 財務会計支援機構/
人脈ソリューションズ株式会社/アイビーコンサルティング株式会社/
【協力】  株式会社 兵藤楽器店/Rocket Roid!!/ハルベリーオフィス

【公演場所・日時】
・2017年8月19日(土) 開演18時    〈メロープラザ(静岡県袋井市)〉
・2017年8月20日(日) 開演14時 〈(同上)〉
・2017年8月26日(土) 開演18時30分 〈烏山区民会館ホール(東京都世田谷区)〉
※開場は開演の30分前
 メロープラザ    〒437-1102 静岡県袋井市浅名1027   TEL:0538-30-4555
 烏山区民会館ホール 〒157-0062 世田谷区南烏山6-2-19   TEL:03-3326-3511

【あらすじ・見どころ】
15年前、夏―
 孤高のジャーナリストが居た。彼は世界をまたにかけ、とある事件の真実を追っていた。取材により、真相を知った彼は、「真実こそが正義」とそれを公表し一躍有名となるが、同時に敵(かたき)から命を狙われることになってしまい、ついに夫人を殺されてしまう。悲嘆に暮れる彼は、ジャーナリズムの第一線から離れ、遠く海外へと旅立ってしまう―
この夏、
 ECA高等学校新聞部では、コンクールのための紙面づくりをしていた。コンクールの記事テーマは、『未来へのリレーション』。アンナ、ケン、メグの部員3人と、顧問のテル。そしてそれをとりまく陽気な大人たちが、いつものカフェで記事作成に奮闘している。テルは生徒たちに、この街に住んでいた偉大なジャーナリストの話をいつも話して聞かせていた。「真実こそが正義である」という彼のメッセージを。
 いつも、部の中心的存在であるアンナは、このコンクールに熱を上げていた。ここで受賞し評価されることで、将来、ジャーナリストになりたいと考えていたからだ。ただ、彼女の母はその進路に、大反対をする。アンナにその理由を告げないままに。
 刻々とコンクール紙面の提出期限が迫り、取材・記事作成が架橋に入ろうとしているまさにその時、一人の男がやって来る…

アンナ、ケン、メグ、そしてテル。また、取り巻く大人たちと、その男との関係は。そして、15年前のジャーナリストとの関係は。未来のために『伝えていく』ことに懸命に向き合う人間像を描く、ハートフル・ストーリー。

今作は、昨年、磐田市民文化会館(静岡県磐田市)で上演され好評を得たオリジナルミュージカル『ヴィレ〜Wille〜』を手掛けた、たなかひかり による新作書き下ろし初演。
音楽は、日本語の美しさをテーマにサウンドプロデュースを行う かわいたつと が担当。人のあたたかさを感じることが希薄になったこの時代に、幅広い世代に届けたいメッセージをミュージカルでお届けします。

【スタッフ】
 代表 田中 日香里

 脚本 たなか ひかり
 演出 今村 倖聖郎(Rocket Roid!!/ハルベリーオフィス)
 音楽 かわい たつと
 振付 エビアータ

 照明 神田 ルイ
 音響 杉山 国俊
 舞台監督 鈴木 ムツヨシ

 ヘアメイク 山下 紗愛

 記録映像 蛯原 やすゆき
 記録写真 金子 燎之介
 宣伝美術 加藤 史帆
 広報/Web 米川 遥

 製作プロデューサー 塚谷 理佐
 営業プロデューサー 河合 達人

【Web】 http://gakugo.net/eviata/
【SNSでのハッシュタグ】 #eviata

【PV】



チケット予約は下記より可能です!

お名前 (必須)

オナマエ(カタカナ) (必須)

メールアドレス (必須)

公演日 (必須)
19日18時20日26日18時半〜東京公演

チケット枚数 (必須)
小・中学生:
高校・大学生:
一般:

備考・メッセージあれば下記に追記下さい

チェックしてから送信してください。